訪問歯科とは

訪問歯科とは、ご高齢の方や身体の不自由な方など通院が難しい方を対象に、歯科医師と歯科衛生士がお宅・施設にお伺いして診察・治療を行う歯科診療のことです。

歯科医師と歯科衛生士が、治療器具一式を整備した専用車で、患者様のお宅や入居施設にお伺いします。虫歯や歯周病の治療から、入れ歯の作製・調整、親知らずの抜歯まで、歯科医院での治療とほぼ同様の治療をご提供できます。

対応診療項目

虫歯治療

  • 虫歯を削る
  • 詰め物・被せ物を付ける

歯周病治療

  • 歯石取り
  • 歯周ポケットの清掃
  • 生活指導

指導・口腔ケア

  • ブラッシング指導
  • 食事指導
  • 歯茎や舌のケア

小外科処置

  • 抜歯
  • 切開

入れ歯治療

  • 作製と調整
  • 修理
  • 清掃

嚥下障害のリハビリ

  • 飲み込み・食事のための訓練

医療保険・介護保険が適用されます

訪問歯科は医療保険および介護保険を利用することができ、自己負担額のみで診療を受けられます。歯科医院にお越しいただくのと同様、保険診療の治療には保険が適用され、口腔内清掃、入れ歯の手入れといった処置や嚥下訓練など医療指導には、介護保険が適用されます。

費用の内訳

訪問歯科診療の料金は

  • 診察代・
    訪問診療代など
  • 口腔内の清掃・入れ歯の手入れ・
    摂食・嚥下機能に関する指導など
  • 歯の切削・
    入れ歯作成など

の3つの料金が発生します

後期高齢者の場合 国民健康保険・社会保険に
加入されている場合
身体障がい者の認定を
受けている場合
医療費の1割(または3割)が一部負担金となります。1ヶ月の医療費自己負担額は、所得により上限があります。 原則、医療費の3割を患者様にご負担いただきます。 原則、無料で受けられます。
※地域によっては有償での診療になる場合もございます。

※出張費および謝礼等は一切いただきません。

訪問歯科の対象者

医療保険や介護保険を利用して訪問歯科を受ける場合には、以下の条件を満たしている必要があります。訪問対象者に該当するかの最終判断は、当院の歯科医師が行わせていただきます。
※介護保険を利用される場合には事前に介護認定が必要です。

1.歯科医師が、患者様ご自身で近隣の歯科医院まで通院できないと判断した場合

2.訪問する歯科医院から半径16キロ以内にご自宅や施設がある場合

» 医療法人スワン会の訪問可能エリア

対象となる原因疾患例

・脳血管障害 ・高血圧 ・心臓病 ・呼吸器疾患 ・神経疾患 ・外傷、骨折 ・腰痛、関節痛・糖尿病 ・肝臓病 ・腎臓病 ・認知症

訪問歯科のよくあるQ&A

治療は保険が適用されますか?

歯科医院にお越しいただいた場合と同様で、保険診療の治療には保険が適用されます。もちろん、自費治療を希望された場合には保険の適用はされず自費でお支払いいただくことになります。

訪問診療にかかる交通費はこちらの負担になりますか?

交通費を患者様にご負担いただくことはございません。パーキング利用料などもすべて当院にて負担しています。

訪問歯科に主治医の承諾は必要ですか?

治療内容や患者様がお持ちの疾患によっては、主治医の判断を仰ぐ必要があります。その場合には主治医と連携を取りながら歯科診療を進めていきます。その点も含めて、まずはご相談ください。

何か準備しておくものはありますか?

訪問歯科を利用される場合には「保険証」「介護認定証(対象の方のみ)」「身体障害者受給者証(対象者のみ)」が必要になります。また、飲んでいる薬の内容がわかるもの(お薬手帳、服用説明書など)をご用意ください。

訪問歯科をご希望の患者様・ご家族様へ
医療法人スワン会の訪問歯科の詳細はこちら