意外と知らない!?審美歯科とは?

意外と知らない!?審美歯科とは?

歯のトラブルは、虫歯や歯周病だけではありません。たとえば、歯の黄ばみや黒ずみ、銀歯やすきっ歯など、歯の「見た目」で悩んでいる人は、きっと多いと思います。このような、歯の見た目の問題を解消するのが「審美歯科」です。

今回は、知っているようで知らない審美歯科について、あらためてご説明していきましょう。

審美歯科って何?

上述のとおり、審美歯科は、歯の見た目を改善したり、歯の美しさを際立たせたりするために行う施術のこと。芸能人やモデルさんの歯を見て、「白くてきれいでうらやましい・・・」と思ったことはありませんか? 彼ら・彼女らは何もせずして歯の美しさを維持できているわけではなく、審美歯科を受診することできれいな状態を保っている方もたくさんいます。近年は審美歯科が一般化しており、芸能人でなくても老若男女問わず審美歯科を受診する人が増加しています。

「銀歯が目立つから、口を開けて笑うのをためらってしまう・・・」「人に比べて歯が黄ばんでいる気がする・・・」といった悩みがある方は、審美歯科を受診してみてはいかがでしょうか? 審美歯科を受ければ、白く美しい歯が手に入ります。それだけでなく、コンプレックスが解消することで笑顔に自信が持てるなど、精神的なプラス効果が得られるのも審美歯科の大きなメリットだと言えるでしょう。

代表的な審美歯科の施術

セラミック治療

虫歯治療のために詰め物・被せ物を入れる際、一般的には金属やプラスチックの素材が用いられます。ただし、銀歯は目立ちますし、プラスチックは経年とともに変色していきます。このような見た目の悪さを解消できるのがセラミック治療です。セラミック素材の詰め物・被せ物を使うことで、自然な白さの美しい歯を再現できます。

・セラミックインレー / セラミッククラウン
セラミックでできた詰め物 / 被せ物です。自然な美しさがあり、本物の歯とほとんど区別がつきません。

・ジルコニアインレー / ジルコニアクラウン
ジルコニア(セラミックの一種)でできた詰め物 / 被せ物です。自然な見た目で美しく、強度にも優れています。

・メタルボンド
金属の土台の上にセラミックを焼き付けた被せ物です。セラミックならではの美しさと、金属ならではの強度を兼ね備えています。

・ラミネートベニア 歯を薄く削って、その上に薄い板状のセラミックを貼り付ける施術です。主に前歯の見た目を改善するのに適しており、軽度ならすきっ歯を解消することもできます。

ホワイトニング

ホワイトニングとは、漂白効果のある薬剤を歯に塗布して歯を内側から白くしていく施術です。歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、自宅で行う「ホームホワイトニング」があります。オフィスとホームを併用する「デュアルホワイトニング」ならすぐに効果を実感できるうえ、効果を長く持続できます。

審美歯科の費用について

審美歯科は基本的に自費治療になるため、医院によって治療費に差があります。審美歯科の費用には、医院の設備や技術の違い、使用する器材や薬剤の違いなどが反映されてるため、一概に高い・安いで判断することはできません。実際に、費用だけで医院を選んだために「仕上がりがイメージと違う・・・」といったこともあるようです。満足できる施術を受けるためには事前にカウンセリングを受け、施術内容や費用について納得がいくまで説明を受けることが大切です。

新宿スワン歯科・矯正歯科 院長より

今回ご紹介した施術のほかにも、たとえば黒ずんだ歯茎をきれいなピンク色にするのも審美歯科の仕事です。また、歯並びをきれいにする矯正治療も、ある意味、審美歯科の一種だと考えることもできます。歯やお口の見た目に自信がない方は、ぜひ一度、審美歯科をご検討ください。きっと、あなたの悩みを解消してくれる施術があるはずです。

次回の歯科コラムは、3月28日(火)の公開を予定しております。ぜひお楽しみに。

>> コラムトップ

予防歯科

>> カテゴリから選ぶ

  • 予防歯科
  • 矯正歯科
  • インプラント
  • 審美歯科
  • ニュース・雑学
  • 一般歯科・その他
  • 新宿スワン歯科・矯正歯科
  • 銀座スワン歯科・矯正歯科
  • ゲートタワー歯科・矯正歯科
  • ミッドランドスワン歯科・矯正歯科
  • 栄スワン歯科・矯正歯科
  • 港スワン歯科・矯正歯科
  • 白鳥スワン歯科・矯正歯科