こんな歯医者なら安心!インプラントを受ける歯科医院の選び方(後編)

こんな歯医者なら安心!インプラントを受ける歯科医院の選び方(後編)

インプラントを受ける歯科医院の選び方(前編)」では、インプラント治療をご検討の方に向けて、ホームページの情報から歯科医院を見極めるポイントをご紹介しました。設備の有無や治療実績などをチェックして、「この医院は良さそうだな」と思ったら次のステップです。実際に顔を合わせて話を聞いてみないと分からないこともたくさんありますので、次は歯科医院に足を運んでみましょう。

歯科医院に行って見極めるべきポイント

後編では、歯科医院のスタンスやインプラント治療に対する考え方など、実際に相談をしてみないと分からないポイントについてご説明していきます。

ポイント01:カウンセリングに適切な時間をかけてくれる

インプラント治療では、「何の説明もなく治療された」ことが原因でトラブルが起きることが多々あります。もちろん状態によっては治療を急いだほうが良い場合もありますが、状態の説明もないまま、「すぐに治療に入りましょう。手術に都合のいい日はいつですか?」などと、治療を急ぐような医院は考えものです。カウンセリングの中で疑問や不安をしっかり取り除いてくれる歯医者さんを選ぶようにしましょう。カウンセリング時に確認すべき点は、主に以下の4つです。

01 お口全体の状態を説明してくれるか?

インプラント治療は、単にインプラントを埋め込むだけの治療ではありません。事前に、「歯茎や顎の骨の健康状態に問題はないか」「噛み合わせに問題はないか」など、複合的な視点から口腔内を診断しないと良い治療結果は得られません。口腔内全体の状態を把握したうえで、最適なインプラント治療を提案できる「総合力のある歯科医院」を選ぶのが理想です。

02 治療費について説明してくれるか?

インプラント治療は自費診療であり、医院によってインプラントの種類や設備・機器が異なるため、費用にも差が出てきます。治療後に、「予想以上の費用を請求された」ことが原因でトラブルに発展する例も少なくありません。カウンセリングの際に、診断料やメンテナンス費用まで含め、料金について明確に説明してくれる歯科医院を選びましょう。

03 デメリットを説明してくれるか?

インプラントはメリットの多い治療法ですが、デメリットもあります。「欠点についても説明してくれるか」「他の治療法も選択肢として提案してくれるか」なども、重要なチェックポイントになります。どんな治療が可能で、その治療にはどんなメリット・デメリットがあり、インプラントと比べてどうなのか?など、きちんと説明してくれる医院なら安心です。

04 メンテナンスについて説明してくれるか?

長きにわたってインプラントを使い続けていくためには、治療後のメンテナンスが欠かせません。メンテナンスの説明や定期検診の案内がない歯科医院は、もしかしたら「インプラントを入れたら終わり。後は知らない」と考えているかもしれません。インプラント治療の前から、メンテナンス・定期検診の重要性を説明してくれる医院を選ぶようにしましょう。

ポイント02:保証システムが整っている

せっかく入れたインプラントが2~3年で使えなくなってしまったら、どうでしょうか・・・? 万が一に備えたいなら、インプラントの保証システムが整った医院を選びましょう。保証期間を設けているということは、自院のインプラント治療に責任を持ち、長きにわたって患者様をサポートしていく姿勢の現れだと言えます。

銀座スワン歯科・矯正歯科 院長より

インプラント相談を受けたからといって、その医院で治療を受けなければいけないということはありません。インプラント治療でもっとも大切なのは、患者様自身が信頼をおける歯科医院を選べるかどうかです。失礼なことではありませんので、何度でも、何箇所でも、納得できるまで歯科医院に足を運んでみてくださいね。

次回の歯科コラムは、9月14日(月)の公開を予定しております。ぜひお楽しみに。

  • 新宿スワン歯科・矯正歯科
  • 銀座スワン歯科・矯正歯科
  • ステーション歯科・矯正歯科
  • ミッドランドスワン歯科・矯正歯科
  • 栄スワン歯科・矯正歯科
  • 港スワン歯科・矯正歯科
  • 白鳥スワン歯科・矯正歯科