腕が良い?アクセスが良い?~歯科医院は何を基準に選ぶべきか~

腕が良い?アクセスが良い?~歯科医院は何を基準に選ぶべきか~

腕が良い?アクセスが良い?~歯科医院は何を基準に選ぶべきか~

今、日本にはあらゆるところに歯科医院が乱立しています。患者様からしたら、すぐに歯医者さんが見つかるのは良いことかもしれませんが、どの歯科医院に行っても満足のいく治療を受けられるとは限りません。「たくさんあるからこそ、選ぶのが難しい」と感じている方は、意外と多いのではないでしょうか。

今回は、歯科医院を選ぶ際のポイントについてアンケートを実施しました。結果は右のグラフのとおり。「先生の実績・技術」と「アクセス・通いやすさ」の2項目がともに30%程度で上位を占めました。

ドクターの腕こそすべて!?

・一番大切なのは先生の技術だと思います。一度大変な目に遭ったことがあるので。(30代/女性/自由業・フリーランス)

・信用ある方に自分の歯を治療していただきたいから。実績や技術のある先生に治療してもらった方が後々歯の具合も良いと思います。(40代/女性/会社員)

上記のコメントからも分かるとおり、やはり先生の実績・技術は歯科医院選びの拠り所になるようです。とはいえ、実際に治療を受ける前にドクターの腕を確かめるのは難しいもの。そこで、最近ではインターネットの口コミを見て歯科医院を選ぶ人が増えています。たしかに、過去にその医院でその先生の治療を受けたことがある人の感想なら参考になるかもしれませんね。ただし、「ドクターの腕が良い=満足のいく治療を受けられる」とは言い切れません。

説明が足りない歯科医院・ドクターを選んではいけない!

良い治療結果を得るには、ドクターと患者様の信頼関係が重要になってきますが、残念ながら信頼関係を築けないケースもあります。多くの場合、その原因はドクターの「説明不足」にあるようです。

たとえば、治療について。歯を削るのが最適なケースでも、なぜ削るのかを説明してから削るのと、説明もないままに削るのでは患者様の満足感は大きく変わってきます。コンセンサスを取らずに治療を進めるドクターは、果たして腕が良いと言えるでしょうか。たとえば、通院について。「次は1ヶ月後にご来院ください」とだけ言われたらどう思いますか? 「いつになったら治るんだろう・・・」「もしかして、後回しにされている?」など、誰でも不安な気持ちになるでしょう。「経過観察のために一定の時間を空けたいので~」など、理由が説明されなければ、信頼関係は生まれません。

一人ひとりの患者様に向き合い、丁寧な説明を通して信頼関係を築いていく――これができるかどうかも含めて、「ドクターの腕」だと考えるべきでしょう。

無理なく通えることも大事!

・定期的に通わなくてはいけないので、自宅から近かったり、交通の便が良い場所にある通いやすい歯医者さんを選んでいます。(40代/男性/会社員)

・子どもがいるので、通いやすい場所にないと、続けて通えなくなる。(30代/女性/専業主婦)

これらのコメントのように、「アクセス・通いやすさ」を歯科医院選びのポイントにしている人もいました。豊かな人生を送るためには、歯の健康を維持することが大切です。歯科医院は、治療だけでなく予防ケアも含め定期的・長期的に通うところですから、アクセスが便利で無理なく通えることも重要なポイントになってきますね。

新宿スワン歯科・矯正歯科 院長より

口コミの評判は参考になりますが、他人の評価が自分に当てはまるかどうかは分かりません。確実なのは自分で評価することであり、それには、実際に歯科医院に足を運んでドクターに話を聞いてみるのがいちばんです。「歯医者を選ぶために歯医者に行く」ことも大切です。歯医者選びで失敗したくないという方は、まずは気になる歯科医院に相談に行ってみてはいかがでしょうか。

次回の歯科コラムは、11月24日(火)の公開を予定しております。ぜひお楽しみに。

  • 新宿スワン歯科・矯正歯科
  • 銀座スワン歯科・矯正歯科
  • ステーション歯科・矯正歯科
  • ミッドランドスワン歯科・矯正歯科
  • 栄スワン歯科・矯正歯科
  • 港スワン歯科・矯正歯科
  • 白鳥スワン歯科・矯正歯科