お口まわりにアプローチする高度口腔外科

口腔外科とは、顎関節や舌、口腔内の粘膜、唇など、口腔内外全般の外科治療・処置を行う診療メニューのことです。親知らずの抜歯や口腔内のできものの切除など、外科手術が必要な症例に対応しています。手術をともなうインプラント治療も口腔外科の一種です。

こちらでは、東京の新宿・銀座、名古屋の名古屋駅・栄・港・ミッドランドスクエア・東郷町にて7医院を運営する医療法人スワン会(スワン歯科)の口腔外科診療についてご説明します。

口腔外科で扱う処置・治療

親知らずの抜歯
親知らずの抜歯
親知らずは、前歯から数えて8本目の歯のことです。20歳前後に生えてくることが多く、正常に生えてくる場合もありますが、斜めに生えてきたり生えきらずに歯ぐきに埋まってしまったりするケースも多々あります。歯並びに悪影響をおよぼしたり炎症や痛みがでたりする場合には、抜歯が必要です。
» 親知らずの抜歯
顎関節症治療
顎関節症治療
「口を開けると関節が痛む」「カクカクと音がする」「口を大きく開けられない」といった症状がある場合、顎関節症と診断されることがあります。経過観察やマウスピースによる治療でも改善しない場合、顎を正しい位置に戻すなどの外科治療を行います。
» 顎関節治療
できもの・腫れの治療
できもの・腫れの治療
お口の中にできものや腫れがある場合、口腔ガンの可能性も否定できません。詳しく検査を行って診断したうえで、必要に応じて切除手術を行います。
» できもの・腫れの治療
根管治療
根管治療
重度の虫歯によって歯の神経が死んでしまった場合に、歯(歯根)を抜くことなく虫歯を取り除くために行うのが根管治療です。細菌に感染した神経や血管をきれいに取り除き、根管を消毒して薬剤を充填します。
» 根管治療
インプラント治療
インプラント治療
歯を失った部分の顎の骨にチタン製の人工歯根(インプラント)を埋め込み、その上に人工の歯冠を装着することで歯の見た目と機能を補う治療です。
» インプラント治療
歯周組織再生療法
歯周組織再生療法
歯周病などで失われた骨や歯ぐきなどの歯周組織を回復させるための治療法です。特殊な薬剤や自家骨などを患部に置くことで、歯周組織の再生を促します。インプラント治療を行うにあたって、骨の厚みが足りない場合などに行われます。
» 歯周組織再生療法
怪我・骨折に対する治療
ケガ・骨折の治療
事故などによって顎の骨を骨折してしまった場合、口唇や歯ぐきの粘膜にケガを負ってしまった場合などに対する治療です。
スポーツ用マウスピース
外傷に対する予防・治療
歯が折れる・唇を切るなどの外傷の予防・治療を行います。東京・名古屋のスワン歯科では、口のケガを防ぐために上顎の歯を保護するやわらかい素材でつくられたスポーツ用マウスピースにも対応しています。
» スポーツ用マウスピース

スワン歯科の口腔外科

顎関節症や口腔ガン、歯周組織の病変など、口腔外科関連疾患はときに診断・治療が難しく、歯科医師の専門的な知識と高度な技術が求められます。

東京・名古屋のスワン歯科には口腔外科学の専門的知識と豊富な実績を有する歯科医師が在籍しており、口腔・顎・顔面に発生する病気にきめ細かく対応できる体制を整えています。特に症例本数が26年間で累計22,000本を突破したインプラント治療においては、日本におけるパイオニア的な存在であり、確かな技術にも診療体制にも自信があります。

スワン歯科では、世界で確立され、成功実績が豊富な外科手法(グローバルスタンダード)のみを用いることによって、安全な高度口腔外科治療を実現しています。口腔内外全般の疾患をお持ちの方は一度ご相談ください。

医療法人 スワン会の無痛治療への取り組み

お口のトラブルでお困りの方は一度ご相談ください。 0120-143-418